一押しのグリーンオリーブ

e0068598_19313298.jpgグリーンオリーブを、スペイン店から送ってもらうようになって、4年位になるでしょうか。輸送の不備で鮮度が落ちてしまったり、漬け汁が漏れてしまったりといろいろなことが起こります。
数ヶ月に1度のお届け物に、今回はどうかな?と内心ハラハラしています。問題は送る過程だけでなく、意外とアバウトな現地の仕入れ店の事情も実はあるようです。(漬け汁の味が違っていたり、粒の大きさがバラバラだったり)
ここ1年位は、漬け汁を宮下店長が調合して安定していて美味しいです。しかし!
今回送られてきたこのグリーンオリーブは、あの数年前にみんなが絶賛したオリーブに匹敵するほどの美味しさです。・・つまり数年に一度の上物が入りました。
数に限りがありますので、是非このチャンスを逃さずご賞味いただきたいと思います。(1皿650円です。)
[PR]
# by don-ichi | 2010-08-26 19:50

夏の人気モノ登場!

e0068598_20175835.jpgご存知!豆腐とゴーヤのチャンプルー(一皿650円)
昨年の一番人気のフードメニューです。冬の煮込みと夏のチャンプルーは、どん底の顔になりつつあります。
夏の厨房の暑さは半端じゃありません!文字通り皆、"炎の料理人"と化しています。では、その様子を連写でご覧下さい。
e0068598_20235085.jpg
e0068598_2024312.jpg
e0068598_20241367.jpg
e0068598_20242214.jpg
この手早さで〇〇3分クッキングならぬ、どん底3分クッキングであっという間に皆様のテーブルに運ばれていきます。今年のゴーヤはどれも立派な大きさで、非常に食べ応えのある厚さにカットしてあります。卵のふわふわ感と厚切り豆腐のモッチリ感と正に3つ食感が楽しめます。
梅雨が明けたばかりなのに、もうバテ気味の皆様に是非ご賞味頂きたい逸品です。
[PR]
# by don-ichi | 2010-07-22 20:33

大人のカクテル

e0068598_2039545.jpg今週土曜日よりシネマート新宿にてロードショウされる「クレイジー・ハート」とのコラボレーションです。
映画の内容は、かつては一世をを風靡した歌手が、今や落ち目のドサ周り。←ここんとこが、マサに「どん底」なのです!酒びたりの疲れた男の前に、1人で子供を育てながらたくましく生きている女性が現れるのです。財産も気力も失った彼に、この親子との交流が、もう一度生きようという希望を湧かせていくのでありました。
本年度アカデミー主演男優賞、主題歌賞2部門受賞の作品です。
この主人公バット・ブレイクをイメージして作ったのが、左のロックグラスです。右のコリンズグラスの方が、彼に希望を与えた女性ジーンのカクテルです。自立した女性に相応しく甘酸っぱいクランベリーがポイントです。
果てさて二人の行くへは・・。昨今明るいニュースが少ないんで、是非ハッピーエンドになって頂きたいものです。
バット・ブレイク(900円)ジーン(800円)にてご提供しております。
更にお飲み頂いた方に、バーテンダーよりシネマート新宿でのソフトドリンク券をお渡しいたし致します。e0068598_2151472.jpgおや?よーく見ると、バットとジーンの値段の間に何やら不思議な物体が!なんと両側から削られた赤鉛筆クンではないですか!何やってんの、こんな所で(二人の恋の邪魔はいけませんよ~)
[PR]
# by don-ichi | 2010-06-10 21:12

デザートをどうぞ!

e0068598_2239977.jpg今日はアイスクリームの日だそうです。なんでも、明治2年に横浜馬車道通りで町田房蔵さんが、「あいすくりん」という名前で、現在のアイスクリームの原形を製造販売した日と言うことからちなんだそうです。
ゴールデンウイークも終わり、暦では立夏を過ぎました。晴れた日の日中は暑くなりましたね。
仕事を終えた後のお酒は、本当に美味しいものです。そして疲れを取るもう一つに甘いものがありますよね。
どん底も昨年より、アイスクリームとシャーベットを置いております。
アイスクリームはバニラをご用意し、ミックスベリーのソースをお掛けして、350円でお出ししています。
シャーベットは、2~3ヶ月ごとに種類を変えています。マンゴ、白桃、日向夏などなど、常時2種類はあります。こちらは300円でのご提供です。
ちなみに、明治2年の「あいすくりん」のお値段は、大工さんの日当に相当するとか。えっつ!1万円以上~~!
[PR]
# by don-ichi | 2010-05-09 23:01

春のおすすめ―グラタン

e0068598_18193792.jpg暑さ寒さも彼岸まで。
東京も桜の開花宣言が出されました。いよいよ春到来。
どん底も新メニューで皆様をお待ちしております。今回ご紹介するのは「サーモンとアスパラのグラタン」(一皿900円)です。
どん底はこの一年お食事メニューに力を入れて来ました。
お仕事を終えてちょっと一杯のお客様のおつまみから、お酒を飲まれないお客様にも満足頂けるメニューを等と、みんなで考えて参りました。
そこで辿り着いたのが、グラタンです。お気付きの鋭い!お客様もおいでかと思いますが。そうなんです、季節を問わずグラタンをお出ししているのです。
はじめは、秋から冬のメニューとしてお出ししていたのですが、具材を変えることによって中々変化を楽しめることが分かりました。更に疲れたお腹にも優しくて、ご好評を頂いております。
春は、歓送迎会など年末に引き続き、飲み会の多いシーズンです。どん底の癒し系FOODメニュー「サーモンとアスパラのグラタン」を是非お供に、飲み会大いに盛り上がってください
[PR]
# by don-ichi | 2010-03-23 18:19

和歌山の日本酒です!

e0068598_1894375.jpg明けましておめでとうございます。ここのところ晴天に恵まれ、日中は穏やかに過ごせますね。でもやっぱり夜は寒いです。
そこでご紹介するのが、この日本酒です。
実はご好評の萬歳楽特別純米酒が、蔵元で製造中止になり、昨年末より困っていました。いよいよ在庫が無くなるその時に出会ったのが、このお酒です。その名は「紀土kid」。和歌山の盆地にある蔵のお酒です。和歌山?あんまり聞かないなあ・・。確かに巷にあまり出回っていないようです。一応お燗に適した純米酒です。私的にはあんまり熱いと風味が分からない気もしますが、ゆっくり飲んでいくうちに、口当たりの柔らかさ、口の中に広がる吟醸香が味わえると思います。
蔵元も紀州の風土を感じてほしいと「紀土」と名づけたようです。お米は日本酒の王道山田錦を使っています。1合徳利 750円 2合徳利 1200円でご提供しております。まだメニューに載っていないかも知れないので、紀土(キッド)とスタッフにお伝えいただくとうれしいです。
[PR]
# by don-ichi | 2010-01-10 18:27

賄い合戦!

e0068598_20562568.jpg
繊細な味付け、和食系はこの田中さんの右に出る人は居りません。
e0068598_20564221.jpg
さて、目下世界一周味の旅中なのが、こちらの「ケバブ」の賄いを作ってくれた、加藤君です。時にラーメン、ホットサンド、パスタ、キムチスープといろいろな国の料理を作ってくれます。日曜日が楽しみです!
田中さん、池田さんの基で、キッチン修行中の彼は、曜日によってホールにも出没し、なぜか髪型が変わる異色の料理人です。これからもどうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
# by don-ichi | 2009-12-08 21:09

いよいよジャズフェスだ!

e0068598_19311074.jpg今週の土日は昼から4時過ぎまで、町中がトラッドジャズ一色になります!
恒例のパレードもあります。バーテンダー協会の出店もあります。
もちろんどん底もお店の前に出店を出します。格安の缶ビール類に、熱々の牛筋の煮込みも特別価格でのご提供。お店から流れるジャズをBGMにしてみてもいいですよね。
[PR]
# by don-ichi | 2009-11-11 19:59

重ね焼きって

e0068598_1872116.jpg手間ひま掛かってます。そしてどのメニューより時間が掛かります。本当は秋から冬にかけてたっぷり食べて頂きたい逸品ですが・・。850円はとってもお得な一品です。写真は一皿取り分けた断面のショットです。味付けされた挽肉と固ゆでされたポテトが何層にも敷き詰められオーブンへ。上にはチーズがたっぷりとろーり!なんという贅沢な。
今月、これを食べずに何を食べるのかってくらいのサービス品です。
もしどん底にお酒だけを飲みに来ましたというお客様であっても、この冷めても美味しい重ね焼きは、ゼッタイにおすすめです。是非お試しいただきたい一品です。
[PR]
# by don-ichi | 2009-10-20 18:20

緊急速報・秋のおすすめ登場!

e0068598_18481137.jpgお待たせいたしました、たった今決まったばかりの「秋のおすすめ」メニューです!
手前左から時計回りにぐるりとご紹介いたします。
「ポテトの重ね焼き」(850円)「サーモンのマリネ」(550円)「キノコとチキンのグラタン」(900円)「チキンのグリル焼き」(600円)
これ、実はお料理も出来立てなんですが、スタッフも寝耳に水な出来立て情報かも(汗)。もしかして、このブログを読まれたお客様が一番早いかもです。キッチンは、今日からでもOKですって言っていたので、ついアップしてしまいました・・。
メニューのラインアップは、昨年好評を博した「ポテトの重ね焼き」。そして、一年中ファンの耐えない「エビグラタン」(900円)に加えて、秋らしいキノコを入れた新メニュー、「キノコとチキンのグラタン」が登場です。この二品が言わばガッツリ系ならば。
ちょいと摘みたい新メニューとして、「サーモンのマリネ」「チキンのグリル焼」が登場しました。
彩り鮮やかなマリネ、そして鹿児島産地鶏を使ったチキングリルは、この秋の人気メニュー間違いなしです!
ここだけの話、まだメニュー表は出来ていませんが、もし一番乗りされたいお客様が居ましたら、そっとスタッフに聞いてみてくださいね。
[PR]
# by don-ichi | 2009-10-01 19:21